マンションの選び方のコツ住宅ローンや立地環境そして間取りや収納!

間取りの選び方と種類!

マンションを購入する時のポイントは幾つかあります。住宅ローンの利用の仕方や間取りや収納、立地環境等、一生に1度の買い物かも知れません。なので選び方に迷う事もあります。その中でもやはり決め手となるのは、購入するマンションの間取りが気になります。同じマンションでも間取りが違う事もあります。間取りと日常生活は密着しているので、購入する前に良く確認して置く事が必要です。選び方の判断基準として部屋の向きを確認しましょう。そして間取り図に示された広さは、どれぐらいなのか部屋の面積を求めてみます。他にも選ぶ時には間取りの用語を良く理解して置く事も大切です。更に間取りにも種類があります。オーソドックスな田の字型タイプや縦長リビングタイプ、横長リビングタイプに玄関が中心にあるセンターイン型、広いリビングが特徴のワイドスパン型や採光と通気性に優れた角部屋タイプ等です。意外と見過ごしがちな事として、廊下の有無も重要な判断基準になります。

選ぶポイントと窓の向き!

自分の理想の間取りを選ぶ時のポイントは、まず自分の家族構成やライフスタイルで選ぶ事も大切です。又生活動線や家事動線で見てみる事も必要です。他にも収納の数で見る事もお勧めします。そして窓がどちらに向いているかにより、日差しの明るさや差し込む時間、室内の温度も変わります。東向きの窓は午前中の日当たりが良く、西向きは午後の日当たりが良いのが特徴です。北向きは日差しがあまり差し込まないので、その分価格に反映する事もあります。そして何と言っても1番人気は南向きの窓です。

小牧のマンションなら名鉄小牧線小牧駅西口徒歩圏内で、スーパーに隣接していて利便性がある物件があります。